今ここ、ピースバースデー

0=∞=1 全てが一つ、皆が輝くディバインスパーク

nTech Reiwaゲーム

ーーーーーーーーーーーーー

🚨令和二年開催🚨

2020年3月26日(木) 

nTech Reiwaゲーム

開催の案内文のお知らせ

ーーーーーーーーーーーーー

チームプレー、

コミュニケーション力を

Gemeを通して学べる1日の濃い内容になります。

*********

【~持続的に発展可能なトーラス組織~nTech Reiwaゲーム】

2020年1月21日(火)に、

nTech創始者NohJesuがリードする

トーラス組織をつくるための

Reiwa ゲームワークショップが福岡で開催されます。

*********

組織経営やマネジメントは、突き詰めれば、

そもそも働くとはどう言うことなのか?

組織の中でのチームプレーとは何か?の問いに辿り着きます。

nTech Reiwa ゲームでは、3つのゲームを通して、これからの組織経営に必要な「全体性を発揮した中での自主経営、組織内でのアイデンティティの確立、個の境界線を超えたチームプレー、お互いのDignityを認め合える関係性」などを体験し、永遠に進化し続ける『トーラス組織の作り方』を学んでいきます。

🔵1つ目の『nGame』では、

多角的な視点・観点を持つことができ、ゲームを楽しみながら組織や経営の本質を自然に身につけて行きます。

また短時間での、読解力や論理力、プレゼンテーション能力を身につけるトレーニングになります。

🔵2つ目の『ファイブエレメンツ』では、

5つの観点をつかった理想の会議が誰でも可能になる哲学とその実践をトレーニングします。観点の移動力、立場チェンジ能力、論理力、ファシリテーション能力が自然に身につきます。

また組織内で瞬時にアイデンティティや役割ポジションを切り替える変化対応能力もトレーニングできます。

🔵3つ目の『マインドームゲーム』は資本主義ゲームです。

誰でも楽しみながら、短時間でチームプレーを活かしてどれくらいの富を蓄積するか、中でも、判断力、決断力、提案力、交渉力、発想力、創造力、リーダーシップ能力、フォローシップ能力、資本主義のメカニズムなど、ビジネス現場で必要な能力の殆どがこのゲームには詰まっています。マネジメントをしている人はもちろん、そうでない人でも、ご自分の視野・観点が広がり、認識が変化するので、このゲームを体験した後は、ご自分の職場の業務視野が大きく変わって来ます。

たった1日で、この3つのゲームをするだけで楽しみながら自然とビジネス現場に必要な全ての能力をトレーニングすることができます。

企業内での社員研修にも非常に効果が期待できるゲームです。

 


◎こんな人にオススメ

・会社の経営に携わっている全ての方

・マネジメントに関わっている全ての方

・企業の人事担当者

・仕事でチームプレーを発揮したい方

ティール組織に興味がある方

・人の可能性を生かしたいと思っている

・何でも本音で話せるようなチームをつくりたいと思っている

・信頼構築の秘密を知りたい

・リーダーシップを発揮できるようになりたい

・プレゼン能力を身に付けたい

・瞬時の判断や決断する能力を身に付けたい

・理解力や読解力を身に付けたい

・提案力や交渉能力を身に付けたい

・クリエイティブな発想ができるようになりたい

ーーーーーーーー

◆詳細はこちら

http://ntech1daygame.nr-japan.co.jp/

 


◆日時

2020年3月26日(木)

9:15受付

9:30開始

18:00終了予定

◆場所

〒812-0013

福岡市博多区博多駅東1-10-27 アスティア博多ビル4階

◆定員 30名

※定員を超えた場合はキャンセル待ちとなります。

◆参加費

・初受講

 16,500円(税込)

 ※令和元年キャンペーン価格

・以下の条件を満たされた方は、

 3300円(税込)でご受講いただけます。

①NohJesu 1dayセミナーを今までご受講いただいた方

②Re・rise協会の方

※お振込手数料はご負担願います。

 


◆キャンセル規定は弊社ホームページに準じます。

 


◆お申し込み方法

以下のフォームよりお申し込みください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/20c9a94d179168

 


==========

<主催/お問合せ>

NR JAPAN株式会社

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町13-9

クリエート桜丘センチュリー21 B1

Tel:03-3770-5399

FAX:03-3462-5134

Mail:info@nr-japan.co.jp

URL:http://www.nr-japan.co.jp/

==========