今ここ、ピースバースデー

0=∞=1 全てが一つ、皆が輝くディバインスパーク

【特別企画☆1月24日☆知のB1ブックダービー第4回目開催 好評につきシリーズ化決定!!】

【特別企画☆1月24日☆知のB1ブックダービー第4回目開催
好評につきシリーズ化決定!!】

IT技術の急速な発展により、SNSなどの情報伝達手段が身近になり、
一人ひとりが情報を発信するのが当たり前になりました。

しかし、情報がいっぱいありすぎて、
何が本当で何が嘘なのかわからないし、
何が自分に必要な情報かもわからない。

あーもう疲れてきちゃった・・・

なんてことはありませんか?

この膨大な情報量から、
私たちはどういう基準点で、何を選択したらいいのでしょうか。

令和哲学・知のB1では、
膨大な情報に対して的確に判断できるシンプルな整理能力と、
この先の人生をもっと生きやすくなるヒントを提供します。


5人のパネラーが
「この時代に人たちに1番読んで欲しい本」
として選んだ一冊の書評や魅力を発表。

さらに、ファシリテーターからの鋭い質問やツッコミに答えながら、
哲学的な視点から「本当にこの時代に必要な本」を判定していきます。

視聴者の皆様には、
5人のパネラーとファシリテーターの秀逸なやりとりをご覧いただきながら、
イベント内で本の順位を予測していただきます。
見事順位を当てた方にはささやかながらプレゼントもご用意♪

パネラーを騎手、本を馬に例え、順位を賭けるブックダービー。

新しいゲーム感覚の知のエンターテイメントを是非お楽しみください!


【登場馬(本)&騎手紹介】
1.平井 摩耶 × 常に進化し続ける挑戦者のストーリー
「ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある」西野 亮廣著

2.原田 尚美 × 未来を予測する力をつける 2021年ベストセラー1位書籍
「2040年の未来予測」成毛 眞著

3.秋山 衣織 × 前衛芸術家の思考を覗くエッセイ集
「余白の芸術」李 禹煥(LEE UFAN)著

4.園田 誠一郎 × 次世代に向けて何をすべきかを問うロングセラー書籍
君たちはどう生きるか吉野源三郎

5.堀江 直樹 ×モノの見方を変えて世界を開く一冊
「まなざしのデザイン <世界の見方>を変える方法」ハナムラチカヒロ著

【ファシリテータ】
令和哲学カフェ発起人 令和哲学者 ノジェス

【このイベントのおすすめポイント】
・書店に並ぶたくさんの本の中から、本当に読むべき本が何かわかる。
・自分自身が気づいていなかった本の見かたに気付き、世界が広がる。
・同じ趣味や興味を持つ人と出会え、繋がれる。
・90分間で5冊の本の美味しいとこどりができる。
・この時代に必要とされる哲学と出会える。

【令和哲学カフェとは】
平日毎日21:00に開催しているオンラインイベント「令和哲学カフェ」は、視聴動員数300名以上を連日記録し、2020年5月21日初回開催から僅か3か月足らずで、のべ2万人を超す視聴者数を誇っています。

===========================
【イベント詳細】
■開催日:2021年1月24日(日)
■時間:21:00~22:30
■参加費:無料
■開催:ZOOM 開催 / YOUTUBEオンライン同時配信
■お申し込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/3a6e2570215713
■主宰:令和哲学カフェ事務局
■イベントホームページ:
https://reiwaphilosophy.com/?p=6794
===========================